• 842

Honda Racers In The Golden Age

ハードカバー/W220×H290/モノクロ・カラー/日・英併記/200p

本書は、国産車が世界へ繰り出す大きな一歩となったマン島TT、その中でも60年代のホンダ黄金期と呼べる時代を網羅した珠玉の写真集です。1959年RC142の初出場から数年で世界を席巻するようになった同社は、250cc4気筒を主力に数々の栄光を日本に持ち帰りました。そんなロマン溢れる風景を、歴代RCマシン(RC111〜RC116、RC142〜RC149、RC161〜RC166、RC170〜RC174、RC181など多数)とライダー(高橋 国光、谷口 尚己、B・マッキンタイヤ、J・レッドマン、L・タベリ、M・ヘイルウッドなど)、歴史ある世界GPレースシーンと合わせ当時の写真と共に詳細を綴っています。1961年の東ドイツGP250ccクラス初優勝、1962年のイタリアGPでの3クラス優勝、1965年に6気筒250ccの3RC164の世界初公開となった衝撃の写真など、60年代のホンダ名場面の連続です。また、当時のレーサーを製作するに当たり、カウル形状、カラーリング、マフラー形状などの参考資料として、59年から67年までのレース戦績、各モデルのスペックデータ一覧など、ファンには堪らない情報の宝庫です。店主のお気に入りの一冊でもあり、今後もホンダ・レーサーを語る上で無くてはならないプロも愛用している資料の一つです。*此方の商品は絶版古書となり、表紙に若干の擦れや折れがあります。

定価(税別)
¥9,500
販売価格(税別)
¥9,500
在庫状態
売り切れ
売り切れ