• 392

Fearless : The Lord of the Murderdrome

ソフトカバー/W140×H215/モノクロ/英語/125p

本書は、アメリカはケンタッキー州で、ある古いスクラップ・ブックが見付かった事から始まります。そこには斜度が60度も付いた木製のコース(ハーフ・マイル)を走行するという、忘れ去られた90年前のボードトラック・レース記事が多数挟まれていました。”Motordrome”と呼ばれたそのサーキットでは、時に大事故でライダーや観客が犠牲となり、またの名を”Muderdrome”と称されたほど危険極まりないスポーツとされていました。切り抜きには当時最も人気のあったライダーCharles “Fearless(=勇敢な)” Balkeという命知らずのヒーローが掲載されていました。本編では、若き日のBalkeにスポットを当て、レース活動の他に恋物語からライダー引退話までを写真を交えて綴っています。英雄Balkeについて記述された書籍は本書が初めてであり、当時のボードトラック・レースを知る最も貴重な資料の一冊に数えられています。また巻末には、彼のキャリア詳細や当時活躍したPope、Indian、Merkel、Excelsior、Thor、H-Dなどについても興味深く触れています。*此方は既に絶版となりますが貴重なデッドストックとなります。

定価(税別)
¥3,000
販売価格(税別)
¥3,000
在庫状態
在庫僅少
数量