• 196

’69新宿カミナリ族はいま・・・

ハードカバー/W180×H255/カラー・モノクロ/英・日本語/198p

舞台は、60年代後半の新宿中央公園となっており、写真家の福田 文昭氏がカミナリ族を追った大変貴重な昭和の写真集です。1950〜60年代後半にかけて新宿ゼロヨンを拠点に単車を乗り回し、単車を降りたライダー達の当時と今をクリアに描き出した郷愁的な一冊です。現代の視点から見てもスタイリッシュなショットが多数掲載され、CB450、マッハ、W1、トライアンフなど、アメリカに憧れた若者たちの個性的な改造車を楽しむ事が出来ます。 暴走族になる前の“走り”を強く意識したカミナリ族と云われたライダーたちの半生が綴られています。※こちらは絶版古書となります。帯はありませんが発売から長期間経っている割に綺麗な状態を保っています。最近では探してもなかなか見付けられなくなった店主も気に入っている希少な一冊です。

定価(税別)
¥35,000
販売価格(税別)
¥35,000
在庫状態
売切れ
売切れ