• 714

All The Years at Brooklands 1st Editon

ハードカバー/W250×H200/モノクロ/英語/271p

本書は、今は無き英国Brooklandsサーキットの栄枯盛衰を克明に記録した大変珍しい価値ある写真集です。当時の英国の公道は時速32kmという規定があり、レースなどを行うサーキットは世界中どこを探しても存在しませんでした。そんな折に世界初となるモータースポーツ専用となる約4.5kmの常設サーキットが1907年にオープンしました。本編では、1908年の創世記よりサーキットが閉鎖された1939年までに開催されたレース中の驚愕すべき多くの写真が掲載されています。Peugeot、Matchless、Zedette、JAP、Indian、FN、Rudge、Singer、ABC、Motosacoche、Morgan、Duzmo、Zenith、Alecto、AJS、Norton、Blackburne、Trump、Douglas、Cotton、Francis Barnet、New Imperial、Brough Superior、Chater Lea、OEC、Jappic、Sunbeam、Wallis、Excelsiorなど、イギリス車を中心とした今は無きメーカーたちの凌ぎを削ったレーサーが100車種以上も大きく収録されています。また、車両だけでなくライダーの出で立ちにも注目して欲しいところです。キャスケットやオワン型ヘルメットにタートルネックか革ジャン、ジョッパーズに編み上げブーツ、もしくはローファーにハイソックスという、今となってはヴィンテージなその風貌が新鮮に映る事でしょう。更にはヒルクライム、魔のバンク、サーキットの全貌と解説など、モータースポーツ黎明期をリアルに知る事の出来る傑作です。戦前車マニアや当時のコスプレに興味のある方には本当にお薦めの一冊です、しかも初版という奇跡です。※こちらは既に絶版となりますが、奇跡的に残ったデッドストックの絶版書となります。

定価(税別)
¥17,000
販売価格(税別)
¥17,000
在庫状態
売切れ
売切れ