• 491

Cowboy’s Fifty Nine Club Story

ソフトカバー/W170×H240/モノクロ/英語/239p

本書は、1959年4月にロンドンの東部に創立されたFifty Nine Club(59クラブ)の歴史(創設時〜2007年まで)を追った珍しい資料集です。Rockersカルチャーを愛する人の間では知名度の高いクラブですが、その創設の裏側を知っている人は少ないかと思います。当初ユースクラブとしてC・Oatesが始めたクラブに、英国教会の神父であったW・Shergoldが1962年にモーターサイクル部門を発足しました。当時Rockersは世間的に不良の象徴と認知されており、その誤解を解くべく神父が自ら各所へ出向き真実を訴えかけました。その傍ら世間から見放された若者の教育と育成に生涯身を捧げました。本編では、大きく4つの章に分けて発足時から黄金期、苦悩やクラブ内の問題、知られざる活動内容を細かく紹介しています。同クラブと所縁あるAce CafeやRockers全盛期の詳細が記載されており、生々しい姿が克明に描かれています。発足三年目の1965年に会員数は1,200名、そして現在は世界中に3万名を超えるメンバーを抱えていると記されています。

定価(税別)
¥4,600
販売価格(税別)
¥4,600
在庫状態
在庫有り
数量