• 911

Always in The Picture Velocette

ハードカバー/W160×H250/モノクロ/英語/253p

本書は、家族経営の小メーカーでありながら革新的なメカニズムを世に広めていった1905年創業Velocette社のヒストリーを数多くの貴重な写真で紐解いた資料集です。本編では、黎明期、2ストローク車の開発、Kシリーズの誕生と成功、Mシリーズの誕生、小排気量社の開発とLE、レーシングマシンとマン島TTの深い関係、戦時下の経営、プロトタイプと限定生産車、特別仕様車、トライアル車、レコード更新の記録、幸福な一族、貴重な当時のアルバムなど、大きく13章に分けて掲載しています。創業者のJ・グッドマンが手掛けていた元となるVeloce社から紹介されており、当時の組み立て工場内部の写真や20年代の設計図、Brooklandsのテスト風景など、ファンが喜ぶ非常にマニアックな資料が随所に散らばっています。また、KTPフレームにKSSエンジンを積んだロードレーサー、後期型のModel UフレームにModel ACエンジンを積んだトライアル・レーサー、Douglasette(Douglass+KSS)など、市販車に加え特別仕様車の姿も残っており、その技術力と迫力に圧倒されます。更には後半に登場するアルバムの中には、アジア人で初めてマン島TTレースにKSSで出場した多田 健蔵氏の姿や英国らしい社内クリケット・チーム員の集合写真、戦前の女性労働者の集合写真など、興味を惹かれる写真で溢れています。巻末には、KSSとKTS、初期のMシリーズの配線図、1939年モデルのスペックデータ表など、メカニズムデータも掲載。全編を通じてモノクロですが、まず本書が無いと知る事の出来ない貴重な情報と写真が多数掲載されている事からオーナーや興味のある方にはお薦めしたい作品です。同じタイトルがもう一冊ありますが、此方は1971年に出版された初版となります。*此方の商品は絶版古書となりますが表紙に若干の擦れと沁みがある事をご了承ください。

定価(税別)
¥7,800
販売価格(税別)
¥7,800
在庫状態
売り切れ
売り切れ