• 926

A Clubman at Brooklands

ハードカバー/W215×H280/モノクロ/英語/127p

本書は、1907年に創設された世界初となるモータースポーツ専用の常設サーキットBrooklandsのレースシーンを記録した資料価値の高い写真資料集です。当時の英国内(グレートブリテン島)公道では時速32kmという制限速度が敷かれていたため、このサーキットの誕生が英国モータースポーツの発展に大きく貢献した事は言うまでもありません。超高速コースと謳われただけに数々のスピード・レコードランやGPが開催されました。既に30年代前半には100mile/hを達成したメーカーが数多く存在し、JAP、Velocette、Rudge、Ariel、AJS、New Imperial、Excelsiorといった今はなき英国を代表するメーカーが凌ぎを削りました。その中でも高性能JAPエンジンを搭載した各種スペシャル・レーサーとVelocetteの名機KTTの活躍が目立ち、後者に関しては別枠で詳細なリザルトと共に取り上げられています。全編を通じて30年代のレースシーンを収めた貴重な資料や写真で溢れていますが、それもそのはずなんと筆者は当時リアルタイムでレースに参加していた人物でした(本編にも数多く登場)。英国戦前車やVelocetteオーナーは勿論、当時の出で立ちに興味のある方にお薦めしたい大変貴重な一冊です。※此方は絶版古書となります。表紙に若干の焼けがある事をご了承下さい。

定価(税別)
¥5,600
販売価格(税別)
¥5,600
在庫状態
売り切れ
売り切れ