• 1030

Sammy Miller Story

サイン入り/ハードカバー/W235×H260/モノクロ/英語/168p

本書は、”トライアルの神様” として知られる北アイルランド出身のS・ミラー氏(現在87歳)のモーターサイクルに捧げた生涯を初めて綴った貴重な自叙伝です。本編では、幼少期から振り返り1951年の初レースから始まるその偉大なるモーターサイクルとの歩みを余す所なく丁寧に綴っています。代表的なイベントでは、英国トライアル選手権を11回、欧州トライアル選手権を2回、I.S.D.Tで9回の金メダルを手中に収め、その他を合わせると1,300回以上に渡り勝利を手にしています。その強さはトライアルだけに注目されがちですがロードレースでも実力を発揮しており、ドイツGPやマン島TT、NW200といった数多くの大舞台でもその速さを見せつけました。主にトライアルではAriel(HT5)を愛用していましたが、時代と共にBultacoやHondaといったメーカーと共にマシン開発も含め歴史を刻む事となります。ロードでは、AJS 7R、Mondial 、NSU Sportmaxなどのワークスマシンを駆り50年代を中心に活躍しました。後半からは1983年にマン島に建造された博物館の経緯と現在に至る詳細が当時の写真と共に記録されています。大英帝国勲章を授かった経歴もある偉人が、如何にモータースポーツ発展へ尽力したかがよく分かる内容に仕上がっています。巻頭には本人直筆のサインが入った大変貴重な作品となります。*此方は絶版古書となりますが綺麗な状態を保っています。

定価(税別)
¥7,000
販売価格(税別)
¥7,000
在庫状態
売り切れ
売り切れ